秋田市広面 | 産婦人科 , 泌尿器科(不妊治療) , 内科 | 清水産婦人科クリニック

診療内容
HOME > 診療内容 > ピル(経口避妊薬)

ピル(経口避妊薬)

経口避妊薬は、避妊するために服用する薬です。一般的に"ピル"と呼ばれています。
ピルには避妊効果以外にも「副効用」と言われる効用があります。
副効用として以下のものがあります。

@ 生理痛が軽くなる
A 生理量が少なくなる
B 生理周期が規則的になる
C 不正出血が少なくなる
D ニキビが良くなる
E 月経前症状が良くなる
F チョコレートのう胞が小さくなる

現在は、生理痛の軽減、月経量の減少など「副効用」のために服用している方も多くいます。


経口避妊薬は28日周期が基本となります

21日間実薬(ホルモン成分が含有されている)を服用し、7日間は休薬をする、 ないしは偽薬(ホルモン成分が入っていない)を服用することに


ピルを処方できない方

@ 35歳以上でタバコを1日に15本以上
A BMI(体重/身長2)35以上
B 高血圧や糖尿病
C 前兆のある片頭痛
など


ピルの副作用

→よくある質問へ



当院で院内処方できるピル

@ マーベロン
A トリキュラー
初診時:3,150円(ピル1か月分、問診、ピル処方のチェックリスト、血圧測定など)
再診時:2,625円(ピル1か月分、問診、血圧測定など)


また、保険診療になりますが、ルナベルやヤーズ(月経困難治療薬)も処方できます。

▲ トップへ戻る